今晩の結果控えてドル円

本日もコチラキラキラつんつんブログランキングキラキラ1位にして下さい!!現在、130位  ぼーぐしゃぐしゃぐしゃぐしゃぐしゃぐしゃ

                                             
今晩は、米11月消費者物価指数(CPI)の発表があり、前回、0.4%、市場予想、0.2%となっています。


アイリンクインベストメントFX常勝軍団

FOMCでは、前回1.75%、市場予想1.75%となっており、来年以降の金利見通が、大幅な変更がないようであれば、ドル円の動向も限定的となりそうです。

イベント控えドル円の動向は限定的となっています。

注目は、引き続き15日に予定されている、米国による、対中制裁関税が発動されるのか。

トランプ大統領は、12日に自身の通商チームと協議する見通しとなっているおり、米中関連のヘッドラインは、引き続き注意しておきたい。

ナバロ米大統領補佐官は、「15日発動予定の対中制裁を延期させるかどうかは大統領の判断」としています。

★今晩のイベント

22:30、米11月消費者物価指数(CPI)
28:00、FOMC政策金利発表
28:30、パウエルFRB議長会見
キラキラつんつんブログランキングキラキラ

先週のニコ生配信動画は

「FX常勝軍団」



関税発動期限迫る!!!

本日もコチラキラキラつんつんブログランキングキラキラ1位にして下さい!!現在、125位  ぼーぐしゃぐしゃぐしゃぐしゃぐしゃぐしゃ

                                             

ドル円は、米国による、対中追加制裁関税発動期限が15日に迫っており、動意に乏しい展開が続いています。

中国は通商合意に関して譲歩してくるのか?

回答が迫られる展開。


アイリンクインベストメントFX常勝軍団

個人的には、予定通り発動してくると考えています。

なぜなら、前回、関税を先延ばしている為、今回は発動を更に先延ばしとは成らないのでは・・・?

キラキラつんつんブログランキングキラキラ

先週のニコ生配信動画は

「FX常勝軍団」



どっちやねん・・・

本日もコチラキラキラつんつんブログランキングキラキラ1位にして下さい!!現在、132位  ぼーぐしゃぐしゃぐしゃぐしゃぐしゃぐしゃ

                                             
前日のトランプ大統領の発言で米中合意は来年の大統領選の後でもかまわないと発言していますが、思いつきでの発言としています。

何だと・・・

米国の交渉担当者は15日に対中関税第4弾を発動する前に第1段階の合意を完了できると考えていると報じ、トランプ米大統領が、中国との通商協議は「極めて順調」と述べた。

どっちやねん・・・

アイリンクインベストメントFX常勝軍団

こんな感じで、トランプ大統領トランプ大統領に振り回されている相場となっています。

本日の東京時間のドル円は動意に乏しい展開となっています。

明日は、11月米雇用統計が控えている事もあり動向も限定的な感じに留まりそうですね。

レンジは108.40~109.10と予想・・・?

キラキラつんつんブログランキングキラキラ

先週のニコ生配信動画は

「FX常勝軍団」