シグナル配信0123 会員フォーラム一部公開!

ブログランキングブログランキングブログランキングブログランキングブログランキング

ブログランキングブログランキングブログランキングブログランキングブログランキング

老師から1言📣
『ドラギ総裁の、追加緩和に関する発言で、過度なリスクオフの巻き戻しが進行。ユーロが売られ、ドルが買われる展開の中で、新興国通貨も上昇。売られていた原油も併せて巻き戻し。通常の緩和効果は※※※※※、しかし今回は※※※※※前後をめどに。』

⚠重要⚠※※※※※の部分はブログランキングでCHECK👌✨

ブログランキングブログランキングブログランキングブログランキングブログランキング

01/08 19:00up

■事実=======================
(日本時間23:00-07:00台)
UJ 117.44 - 118.27
EU 1.0827 - 1.0939
DOW  6514.10 (-392.41)
原油  33.27 (-0.70)
金  1107.80 (+15.90)

■材料======================
独小売売上高指数(前月比)(結果:+0.2% 予想:+0.5%)
独小売売上高指数(前年比)(結果:+2.3% 予想:+3.7%)
独製造業受注(前月比)(結果:+1.5% 予想:+0.1%)
独製造業受注(前年比)(結果:+2.1% 予想:+1.1%)
——————————————-
欧失業率(結果:10.5% 予想: 10.7%)
欧小売売上高(前月比)(結果: -0.3% 予想: +0.2%)
欧小売売上高(前年比)(結果: +1.4% 予想: +2.0%)
——————————————-
新規失業保険申請件数(結果:27.7万件 予想:27.5万件)
失業保険継続受給者数(結果:223.0万人 予想220.0万人

■米国市場====================
シカゴ連銀総裁
「FOMC予測よりもゆっくりしたペースで引き締めを」
「利上げは予想よりも緩やかなペースに」
「2016年成長率は2-2.5%、失業率は年末までに4.75%に」
「インフレに対して大半の当局者ほど楽観的ではない」
「今後3年以内にインフレ率は2%にゆっくり近づく」
「ドル上昇が適切な金利水準を下げる可能性」
「ドルの相対的な強さについてやや懸念」
「インフレについては2016年半ばまでは自信持てず」
「2016年末までに1%のFF金利ならインフレ目標支える
——————————————-
リッチモンド連銀総裁
「ドル上昇が止まれば、コアインフレは2%に近づく」
「原油安が止まれば、インフレは上昇」

(続き)会員フォーラムで公開中→

01/07 17:00up

■事実=======================
(日本時間23:00-07:00台)
UJ 118.30 - 118.76
EU 1.0732 - 1.0798
DOW  16906.51 (-252.15)
原油  33.97 (-2.00)
金  1091.90 (+13.50)

■材料======================
英非製造業PMI(結果:55.5 予想:55.6)
——————————————-
仏消費者信頼感(結果:96 予想:95)
伊非製造業PMI(結果:55.3 予想:53.6)
仏非製造業PMI(結果:49.8 予想:50.0)
銅非製造業PMI(結果:56.0 予想:55.4)
欧非製造業PMI(結果:54.2 予想:53.9)
欧総合PMI  (結果:54.3 予想:54.0)
——————————————-
アメリカ
ADP雇用統計         (結果:25.7万人 予想:19.8万人)
米貿易収支          (結果:-423億USD 予想:-440.0億USD)
非製造業PMI         (結果:54.3 予想:54.0)
ISM非製造業景況指数     (結果:55.3 予想:56.0)
耐久財受注(前月比)        (結果:0.0% 前回:0.0%)
耐久財受注(除輸送用機器・前月比) (結果:0.0% 前回:-0.1%)
米製造業受注指数(前月比) (結果:-0.2% 予想:-0.2%)

■米国市場====================
フィッシャーFRB副議長(CNBCのインタビュー)
☆☆「不透明感が若干強まった」
「今年の利上げ4回との予想中央値は妥当なところ」
☆「低インフレは緩和的な政策を必要とする」
「市場での金利見通しは低過ぎると思う」
☆☆☆「原油安とドル高は永遠ではない」
——————————————-
FOMC議事録
「何人かのメンバーは12月利上げを「五分五分」と判断」
「ほぼ全員が12月利上げの条件が整ったことで一致」
「全般にインフレ目標の達成にある程度自信」
「世界的なディスインフレが雇用増を相殺すると2人が懸念」
「数人はインフレ見通しに重大なリスクがあると判断」
☆「物価へのリスクとは原油価格やドル高など」
「実際のインフレ動向とインフレ期待を注視」
「数人の当局者は、失業率低下が物価をあおる公算は小さいと判断」
☆「保有債券の再投資は、正常化が本格化するまで継続する」

(続き)会員フォーラムで公開中→

01/06 18:00up

■事実=======================
(日本時間23:00-07:00台)
UJ 118.83 - 119.27
EU 1.0710 - 1.0757
DOW  17158.66 (+9.72)
原油  35.97 (-0.79)
金  1078.40 (+3.20)

■材料======================
イギリス
建設業PMI(結果:57.8 予想:56.0)
——————————————-
独失業者数(結果:-14千人 予想:-8千人)
独失業率 (結果:6.3% 予想:6.3%)
欧消費者物価指数(前年比)   (結果:+0.2%予想:+0.3%)
欧消費者物価指数[コア](前年比)(結果:+0.9% 予想:+1.0%)
伊消費者物価指数(前月比)   (結果:0.0% 予想:+0.1%)
伊消費者物価指数(前年比)   (結果:+0.1% 予想:+0.2%)

■米国市場====================
SF連銀総裁
☆「商業用不動産の価格は急速に伸びている」

■欧州市場====================
ECB公的部門購入プログラム
1月1日時点(12月25日時点)
公的部門 4912.2億ユーロ(4930.5億ユーロ)
資産担保証券ABS 153.2億ユーロ(154.5億ユーロ)
カバード債 1433.4億ユーロ(1438.2億ユーロ)

■アジア市場===================
日銀総裁
「必要なら大胆な措置の用意」
「原油動向で物価2%達成時期は前後する」
「賃金の状況がどうなるか非常に重要」

(続き)会員フォーラムで公開中→

01/05 18:00up

■事実=======================
(日本時間23:00-07:00台)
UJ 119.00 - 119.35
EU 1.0780 - 1.0862
DOW  17148.94 (-276.09)
原油  36.76 (-0.28)
金  1075.20 (+15.00)

■材料======================
イギリス
製造業PMI(結果:51.9 予想:51.1)
——————————————-
伊製造業PMI(結果:55.6 予想:54.9)
仏製造業PMI(結果:51.4 予想:51.6)
独製造業PMI(結果:53.2 予想:53.0)
欧製造業PMI(結果:53.2 予想:53.1)
独消費者物価指数(前月比)(結果:-.1% 予想:+0.2%)
独消費者物価指数(前年比)(結果:+0.3% 予想:+0.6%)
独調和消費者物価指数(前月比)(結果:0.0% 予想:+0.2%)
独調和消費者物価指数(前年比)(結果:+0.2% 予想:+0.4%)
——————————————-
アメリカ
製造業PMI     (結果:51.2 予想:51.1)
ISM製造業景況指数 (結果:48.2 予想:49.0)
建設支出(前月比)(結果:-0.4% 予想:+0.6%)

■米国市場====================
ウィリアムズ・サンフランシスコ連銀総裁
「今年は3-5回の利上げが妥当」
「中国の株式相場は米国に直接的な影響を与えていない」
「われわれは米国経済の行方に注目している」

(続き)会員フォーラムで公開中→

01/04 19:15up

■事実=======================
(日本時間23:00-07:00台)
UJ 120.00 - 120.42
EU 1.0859 - 1.0900
DOW  17425.03 (-178.84)
原油  37.04 (+0.44)
金  1060.20 (+0.40)

■材料======================

■米国市場====================
FRB副議長
「金融市場が過熱ならFRBの利上げが必要な可能性」
「中立的な金利を決定する要因の予想は困難」

メスター総裁
「FRBはしばらくの間、緩和的な金融政策を維持」
「より強いドルは米経済に長期的にプラス」
「経済はFRBの目標に向けて大幅に前進」
「米国の生産性が低いという事実を無視できない」

SF連銀総裁
「需要低迷には財政政策がより効果的」

■欧州市場====================

■アジア市場===================
サウジ外相
「イランとの外交関係を断絶する」
——————————————-
中国
製造業PMI(結果:49.7 予想:49.8)
非製造業PMI(結果:54.4 前回:53.6)
——————————————-
人民銀総裁
「2016年も慎重な金融政策スタンスを継続」

(続き)会員フォーラムで公開中→

ブログランキング→

 


シグナル配信0122 週末恒例 ニコ生・常勝軍団

『ニコ生・株式常勝軍団』 投資顧問アイリンクインベストメント代表 岩本壮一郎が、株式相場についてたっぷり語り尽くしますよ~📣

ブログランキングブログランキングブログランキングブログランキングブログランキング

岩本壮一郎の大幅反転予想がズバリ的中!
ハイボラ相場プレイを徹底解説!

ブログランキングブログランキングブログランキングブログランキングブログランキング

17:00より放送です!
注目株情報もありますよ~😊

閲覧はこちらから🎥
http://live.nicovideo.jp/watch/lv248037172


💖生放送中の質問コメント絶賛募集中💖
17:00より生放送ですよ~📺🎶お見逃しなく👀‼

o0530066313042658755


週末へ向けて老師から1言📣
『ドラギ総裁の、追加緩和に関する発言で、過度なリスクオフの巻き戻しが進行。ユーロが売られ、ドルが買われる展開の中で、新興国通貨も上昇。売られていた原油も併せて巻き戻し。通常の緩和効果は※※※※※、しかし今回は※※※※※前後をめどに。』

☝重要だよ💡※※※※※の部分はブログランキングでCHECK💕


0121<Signal-DAY>
EURJPY127.50ショート—127.65決済
-15pips

Total -15pips

追記1:スイングおよびポジショントレードの成績は、24時間以内に決済されませんので実績公開しておりません。ご了承ください。
追記2:スキャルピングトレードの成績は、会員様方の取引状況により誤差が生じますので、実績公開しておりません。ご了承ください。

FX常勝軍団

助言者おすすめJFX口座開設はこちら


シグナル配信0121 戻り売り圧力と移動平均線

ブログランキングブログランキングブログランキングブログランキングブログランキング

ブログランキング♡ブログランキングブログランキングブログランキングブログランキング

ドル円はテクニカル上では目先の値動きが重要になります。
どういうことか言いますと、まずは下の画像を見てみてください。

12583827_950589675035834_1496487316_n

5日線まで一度戻すもそこから再度円高へ、次に13日線まで戻すもそこから再度円高へ、というのが現在地です。
日足移動平均線では戻り売り圧力が出てきていることが伺えます。
この戻り売りのパワーが強ければここから更に下にブレイクしますが、そうでなければ次は13日線ブレイクが濃厚となります。

つまり、戻り売りを2度こなしているため「売り圧力>買い圧力」から「売り圧力<買い圧力」に転換するかもしれない可能性もある場面ということになります。 本日もですが来週は※※※※イベントも目白押しですからムードの変化も念頭に。 ※※※※※はブログランキングに掲載!! 「FX常勝軍団」でピンチをチャンスに!!

 

fx02
まずは10日間全額返金クーリングオフ制度で試してほしい

※部分はブログランキングで限定公開


0120<Signal-Morning>
EURJPY128.25ショート–128.48決済
 -15pips
0120<Signal-DAY>
USDJPY117.40ロング–117.40決済
 0pips
0120<Signal-DAY>
EURJPY128.30ショート–128.25決済
 5pips
0120<Signal-DAY>
EURJPY128.05ロング–128.06決済
 1pips
0120<Signal-evening>
USDJPY116.60ロング–116.82決済
 22pips
0120<Signal-evening>
USDJPY116.60ロング–116.40決済
 -20pips

Total -7pips

追記1:スイングおよびポジショントレードの成績は、24時間以内に決済されませんので実績公開しておりません。ご了承ください。
追記2:スキャルピングトレードの成績は、会員様方の取引状況により誤差が生じますので、実績公開しておりません。ご了承ください。

FX常勝軍団

助言者おすすめJFX口座開設はこちら


シグナル配信0120 筋書き通りに円高進行!

ブログランキングブログランキングブログランキングブログランキングブログランキング

ブログランキング♡ブログランキングブログランキングブログランキングブログランキング

ドル円は先ほど、116円を割る局面がありました。
基本の円高方針には変わりがないのですが、さすがに動きが早過ぎたので、いったんリバウンド。ここから、再度下げるにしても、NY時間の株式市場の上昇を伴っての切り返しにしても、かなり大きな動きになると考えている。

無題

ポンド円も目標である165円を付けてきたが、昨夜は168円まで急騰するなど、強い信念で売りに入らないと、リバウンドも大きい。
ドル円に関しては次のターゲットは※※※※※であることは会員フォーラムでは提示。

※※※※※はブログランキングに掲載!!
「FX常勝軍団」でピンチをチャンスに!!

 

fx02
まずは10日間全額返金クーリングオフ制度で試してほしい

※部分はブログランキングで限定公開


0119<Signal-Morning>
USDJPY117.33ショート–117.48決済
 -15pips
0119<Signal-DAY>
USDJPY117.52ショート–117.65決済
 -13pips
0119<Signal-Evening>
GBPJPY168.10ショート–168.55決済
 -15pips 1/3ロットエントリー

Total -43pips

追記1:スイングおよびポジショントレードの成績は、24時間以内に決済されませんので実績公開しておりません。ご了承ください。
追記2:スキャルピングトレードの成績は、会員様方の取引状況により誤差が生じますので、実績公開しておりません。ご了承ください。

FX常勝軍団

助言者おすすめJFX口座開設はこちら


シグナル配信0118 ドル円が久しぶりにリバウンド

ブログランキングブログランキングブログランキングブログランキングブログランキング

ブログランキング♡ブログランキングブログランキングブログランキングブログランキング

USD

ドル円が今年に入って初めて、転換線を上回るという珍事。

13営業日で初めての動き。

もちろん、本日はこの転換線を維持できるかどうかがポイント。

usggg

■黄:ドル円

■白:日米金利差

日米金利差がやや上向きに切り替えしており、ドル円もドル買いの動きである。

ただ、リバウンドの動きに過ぎず、上値追いも限定である。

その際の上値の節目は※※※を

※※※※※はブログランキングに掲載!!
「FX常勝軍団」でピンチをチャンスに!!

 

fx02
まずは10日間全額返金クーリングオフ制度で試してほしい

※部分はブログランキングで限定公開


0118<Signal-DAY>
USDJPY117.30ショート–117.25決済
 5pips
0118<Signal-Evening>
GBPJPY167.00ショート–168.00決済
 -34pips 1/3ロットエントリー

Total -29pips

追記1:スイングおよびポジショントレードの成績は、24時間以内に決済されませんので実績公開しておりません。ご了承ください。
追記2:スキャルピングトレードの成績は、会員様方の取引状況により誤差が生じますので、実績公開しておりません。ご了承ください。

FX常勝軍団

助言者おすすめJFX口座開設はこちら