シグナル配信0105 金利から見るドルの動き

ブログランキング♡ブログランキングブログランキングブログランキングブログランキング

ブログランキングブログランキングブログランキングブログランキングブログランキング

 

さすがのドル円もリバウンドの動きとなりました。

dxy

米国の2年債利回り(青)、ドルインデックス(黄)

ドルインデックスは現在ダブルトップの形で頭を抑えられており、せっかく2年債利回りが上昇(2年債が投げられている)しているのにも関わらず動きが出ていません。

ところで、地政学リスクが出てくると当然世界中の投資家は国債に資金逃避してきますので2年債も買われる可能性が高くなります。

そうすると、短期で一気に駆け上がってきた2年債利回りも低下することが考えられます。

その影響からドルと円の金利差の関係からドル金利の低下で保有の魅力がなくなりドルを手放す動き(=ドル売り)が見られ、逆に円を保有する動き(=円買い)の動きが見られる可能性が高いです。

その視点で見れば、現在の水準はまだまだドル安過程の途中。

ドル円も下値を深く見ていてもいいような気がします。

その時の下値は※※※まで

ポイントは地政学リスクが高まるかどうか?

※※※はブログランキングに掲載しています
「FX常勝軍団」でピンチをチャンスに!!

fx02
まずは10日間全額返金クーリングオフ制度で試してほしい

※部分はブログランキングで限定公開


0104<Signal-Morning>
USDJPY120.35ロング–120.55決済
 20pips
0104<Signal-DAY>
USDJPY120.25ロング–120.10決済
 -15pips
0104<Signal-Evening>
USDJPY119.70ロング–119.55決済
 -15pips

Total -10pips

追記1:スイングおよびポジショントレードの成績は、24時間以内に決済されませんので実績公開しておりません。ご了承ください。
追記2:スキャルピングトレードの成績は、会員様方の取引状況により誤差が生じますので、実績公開しておりません。ご了承ください。

FX常勝軍団

助言者おすすめJFX口座開設はこちら