シグナル配信0106 会員フォーラム一部公開!

ブログランキング♡ブログランキングブログランキングブログランキングブログランキング

12/18 13:30up

朝から、いえ、以前からずっと指摘してきた
「やってはいけないことをやってしまった」日銀政策決定会合となったようです。
最終判断には数日かかると思いますが、「歴史的失政」の可能性は高いと考えています。

5対0で勝っている試合の5回で、
2人ランナーが出たからといって、野球の分からないオーナーの圧力で、
抑えの切り札「マリアノリベラ」を出したようなもの。
(続き)会員フォーラムで公開中→

 

12/17 19:00up

■事実=======================
(日本時間23:00-07:00台)
UJ 121.38 - 122.42
EU 1.0887 - 1.1010
DOW  17749.09 (+224.18)
原油  35.52 (-1.83)
金  1076.80 (+15.20)

■材料======================
イギリス
失業者数推移(結果:+3.9千人 予想: +0.8千人)
失業率   (結果:2.3% 予想:2.3%)
ILO失業率(四半期)(結果:5.2% 予想:5.3%)
——————————————-
仏製造業PMI (結果:51.6 予想:50.6)
仏非製造業PMI(結果:50.0 予想:50.8)
独製造業PMI (結果:53.0 予想:52.8)
独非製造業PMI (結果:55.4 予想:55.5)
欧製造業PMI (結果:53.1 予想:52.8)
欧非製造業PMI(結果:53.9 予想:54.0)
欧総合PMI  (結果:54.0 予想:54.2)
欧貿易収支(結果:+241億EUR 前回:+205億EUR)
欧消費者物価指数(前月比)   (結果:-0.1% 予想:-0.2%)
欧消費者物価指数(前年比)   (結果:+0.2% 予想:+0.1%)
欧消費者物価指数(コア・前年比)(結果:+0.9% 予想:+0.9%)
——————————————-
アメリカ
住宅着工件数     (結果:1173万件 予想:113.0万件)
建設許可件数     (結果:128.9万件 予想:115.3万件)
建設許可件数(前月比)(結果:+11.0% 予想:-1.0%)
鉱工業生産(前月比) (結果:-0.6% 予想:-0.2%)
設備稼働率      (結果:77.0% 予想:77.4%)

■米国市場====================
FOMC
政策金利を全会一致で引き上げ
下限金利 0.00% → 0.25%
上限金利 0.25% → 0.50%
——————————————-
FF金利見通し
2016年末 前回1.375% → 1.375%
2017年末 前回2.625% → 2.375%
GDP
2016年  前回2.3% → +2.4%
失業率
2016年  前回4.8% → 4.7%
PCE価格指数
2016年  前回+1.7% → +1.6%
——————————————-
「利上げ後も緩和的なスタンスを維持する」
「実際の金利軌道は経済見通しとデータ次第に」
「経済と雇用見通しへのリスク均衡と判断」
「インフレが2%に戻ると合理的な確信得た」
「PCEインフレ、2%の目標達成は2018年」
「公定歩合を1%に引き上げ」
「長期FF金利は3.5%で前回と変わらず」
「長期失業率は4.9%で据え置き」
——————————————-
イエレンFRB議長
☆「この日の決定で特別な期間の終わりを刻んだ」
☆「FOMCの行動は経済の著しい進展を認識した結果」
☆☆「金利正常化のプロセスは緩やかなものになるだろう」
「FF金利の中立金利は歴史的基準に比べて低い」
「中立金利は時間とともに徐々に上昇していくべきだ」
「労働市場は明らかに一段の改善を見せている」
「賃金の伸びが持続的に上向くのはまだこれから」
☆「純輸出はドル相場や国外成長に抑制されている」
「緩やかな金利調整、緩やかな成長を予測」
☆「ドルの上昇もインフレ圧迫要因となっている」
「目標到達に必要なら、あらゆる方法で政策を調節」
☆「成長にとってのリスクは海外の状況」
「私自身はコアインフレが上向くと予想」

■欧州市場====================

■アジア市場===================
NZ財務相
「NZドルは依然として割高に感じる」
「より弱いNZドルが望ましい」
——————————————-

■HF情報=====================
EIA米在庫統計
原油在庫   480万バレル増加
ガソリン在庫 173万バレル増加
留出油在庫  256万バレル増加
——————————————-
IMF
「FRBの決定は米経済の強さを反映したもの」
——————————————-
OPEC筋
「来年に状況が改善するとは思わず」
——————————————-
フィッチ
ブラジルをジャンク級に格下げ、見通しは「ネガティブ」

(続き)会員フォーラムで公開中→

12/17 04:15up

FOMC<FX会員フォーラム用>

政策金利0.25-0.50%の範囲に引き上げ(予想通り)
誘導目標上げ 2006年6月以来9年ぶり
☆状況は「緩やかな」利上げのみ正当化する
利上げ後も緩和的なスタンスを維持する
実際の金利軌道は経済見通しとデータ次第に
☆☆ドットチャート、来年は2-4回の利上げサイクルを示唆

2016年末のFF金利見通しを1.375%に据え置き
同17年末を2.375%(前回2.625%)に引き下げ

「経済と雇用見通しへのリスク均衡と判断」
「インフレが2%に戻ると合理的な確信得た」
「長期FF金利は3.5%で前回(9月時点)と変わらず」、
「長期失業率は4.9%で据え置き」
など

(続き)会員フォーラムで公開中→

12/16 16:10up

■事実=======================
(日本時間23:00-07:00台)
UJ 121.20 - 121.78
EU 1.0904 - 1.0974
DOW  17524.91 (+156.41)
原油  37.35 (+1.04)
金  1061.60 (-1.80)

■材料======================
イギリス
消費者物価指数(前月比)(結果:0.0% 予想: -0.1%)
消費者物価指数(前年比)(結果:+0.1% 予想:+0.1%)
消費者物価指数(コア・前年比)(結果:+1.2% 予想:+1.2%)
小売物価指数(前月比)(結果:+0.1% 予想:0.0%)
小売物価指数(前年比)(結果:+1.1% 予想:+0.9%)
小売物価指数(コア・前年比)(結果:+1.1% 予想:+1.0%)
生産者仕入価格(前月比)(結果:-1.6% 予想: -1.0%)
生産者仕入価格(前年比)(結果:-13.1% 予想:-12.4%)
生産者出荷価格(前月比)(結果:-0.2% 予想:-0.1%)
生産者出荷価格(前年比)(結果:-1.5% 予想:-1.3%)
生産者物価指数(コア・前月比)(結果:16.1 予想:15.0)
生産者物価指数(コア・前年比)(結果:55.0 予想:54.2)
——————————————-
欧雇用者数(前期比)(結果:+0.3% 前回:+0.3%)
欧雇用者数(前年比)(結果:+1.1% 前回:+0.8%)
欧ZEW景況感調査   (結果:33.9 前回:28.3)
独ZEW景況感調査   (結果:16.1 予想;15.0)
——————————————-
アメリカ
ニューヨーク連銀製造業景気指数(結果:-4.59 予想:-7.00)
消費者物価指数(前月比)   (結果:0.0% 予想:0.0%)
消費者物価指数(前年比)   (結果:+0.5% 予想:+0.4%)
消費者物価指数(コア・前月比)(結果:+2.0% 予想:+2.0%)
消費者物価指数(コア・前年比)(結果:+2.0% 予想:+2.0%)

■米国市場====================
ダウ平均の上げ幅は259ドルに達する場面も
NY原油続伸
割安感からの買戻し
米国の原油輸出の解禁の話題も
——————————————-
半導体装置市場1.4%増 来年の世界予測

■欧州市場====================
ロンドン株、9営業日ぶり大幅反発
——————————————-
BOE総裁
「状況が悪化すれば利上げしない」
BOE副総裁
「次の行動は利上げ」
「利上げのタイミングはデータ次第」

(続き)会員フォーラムで公開中→

12/15 18:30up

■事実=======================
(日本時間23:00-07:00台)
UJ 120.33 - 121.07
EU 1.0976 - 1.1020
DOW  17368.50 (+103.29)
原油  36.31 (+0.69)
金  1063.40 (-12.30)

■材料======================
欧鉱工業生産(前月比)(結果:+0.6% 予想:+0.3%)
欧鉱工業生産(前年比)(結果:+1.9% 予想:+1.4%)
——————————————-

■米国市場====================
ファンドは、デリバティブのエクスポージャーを純資産の150%までに制限することで合意する可能性がある。個別のリスクテストに合格した場合は、エクスポージャーを300%まで拡大できる。(REUTERS)
⇒WHY TIME
⇒WHY NUMBER
⇒WHERE OF
⇒WHERE FROM
⇒HOW (FX会員フォーラム限定)

サードアベニューマネジメントのジャンク債ファンドが解約受付停止
ストーンライオンキャピタルのディストレスト債ファンドが解約受付停止
イベントドリブン型ヘッジファンド、ライオンアイキャピタルが12月で閉鎖

■欧州市場====================
シャフィクBOE副総裁
「最近の賃金の伸びは横ばい」
——————————————-
ドラギECB総裁
「必要であれば、一段の緩和策を講じる用意」

ECB公的部門購入プログラム
12月11日 (12月4日)
公的部門 4755.1億ユーロ(4619.1億ユーロ)
資産担保証券ABS 154.3億ユーロ(153.4億ユーロ)
カバード債 1418.2億ユーロ(1399.2億ユーロ)

■アジア市場===================
RBA議事要旨
「豪ドルは調整中で、国内生産の需要を押し上げている」
「インフレ見通しが追加の政策緩和の余地を与える可能性」
——————————————-
韓国中銀
「FOMC結果の影響を協議するため17日に会合」
——————————————-
日銀短観
大企業製造業業況判断 (結果:+12 予想:+11)
大企業製造業先行き  (結果:+7 予想:+11)
大企業非製造業業況判断(結果:+25 予想:+23)
大企業非製造業先行き (結果:+18 予想:+22)
大企業全産業 設備投資(前年比)(結果:+10.8% 予想:+10.2%)
鉱工業生産(前月比)(結果:+1.4% 前回:+1.4%)
鉱工業生産(前年比)(結果:-1.4% 前回:-1.4%)
稼働率指数(前年比)(結果:+1.3% 前回:+1.5%)

■HF情報====================
中国人民銀行、人民元の貿易加重指数の公表開始
⇒WHY FROM
⇒WHY WHERE
⇒WHERE OF(FX会員フォーラム限定)
——————————————-
税制改正の中で、公社債などの売却益に対して、来年から上場株式と一律20%で課税
⇒WHAT(FX会員フォーラム限定)
——————————————-
(FX会員フォーラム限定)

(続き)会員フォーラムで公開中→

12/14 17:30up

■事実=======================
(日本時間23:00-07:00台)
UJ 121.31 - 121.50
EU 1.0951 - 1.1030
DOW  17265.21 (-309.54)
原油  35.62 (-1.14)
金  1075.70 (+3.70)

■材料======================
独消費者物価指数(前月比)   (結果:+0.1% 予想:+0.1%)
独消費者物価指数(前年比)   (結果:+0.4% 予想:+0.4%)
仏経常収支 (結果:-14億EUR 前回:+5億EUR)
伊鉱工業生産(前月比)(結果:+0.5% 予想:+0.3%)
伊鉱工業生産(前年比)(結果:+2.9% 予想:+2.0%)
伊失業率       (結果:11.7% 予想:11.9%)
——————————————-
アメリカ
小売売上高(前月比)     (結果:+0.2% 予想:+0.3%)
小売売上高(除自動車・前月比)(結果:+0.4% 予想+0.3%)
生産者物価指数(前月比) (結果:+0.3% 予想:0.0%)
生産者物価指数(前年比) (結果:-1.1% 予想:-1.4%)
生産者物価指数(コア・前月比) (結果:+0.3% 予想:+0.1%)
生産者物価指数(コア・前年比) (結果:+0.5% 予想:+0.2%)
シガン大学消費者信頼感指数(結果:91.8 予想: 92.0)

■米国市場====================

■欧州市場====================
クーレECB理事
「必要ならいつでも調整する」
——————————————-
独連銀総裁
「ユーロ安が独経常黒字を拡大させている」
——————————————-
S&P
フランス格付け「AA」を確認
英国格付け「AAA」を確認

(続き)会員フォーラムで公開中→

ブログランキング→

 

 

ブログランキング