シグナル配信0714 永久債の発行について議論?


▲ランキングはこちら▲

follow us in feedly

14時半あたりからドル105.70円まで円安が進んだ。
これはバーナンキ氏が永久債発行を議論との報道を受けてのことだ。

▼ USDJPY 1H
13714490_1061789283915872_2065045656_n

永久債というのは国や企業などが発行する債券の一種で、満期がない債券のことを指す。
満期時に元本が償還される有期債に対して、元本の償還の規定はなく発行体が存続する限りは永久に利子が支払われるものだ。
投資家は償還を要求できないが、発行体が望む場合のみ償還が可能になる。

つまりは政府が永久債を発行し、日銀がそれを引き受けるというヘリコプターマネーの話だ。
マーケットは先日のブログでも掲載したが、この内容へ過剰な程反応するようになってきている。
日銀会合の7月28日、29日までは投資家は踊り続けるのか?
それとも現実的には難しいと見切りをつけるのか?
バーナンキ効果も織り込み続ければ徐々に効果は薄れてくる。
どちらにしても次は日本の要人からの発言をマーケットは欲しがり始めるだろう。


▼ FX情報コースSNSで、一歩先の情報を!
登録、利用、完全無料。ご興味のある方はどうぞ!


人気ブログランキングに登録しています

nyukai1

まずは10日間全額返金クーリングオフ制度で試してほしい
「FX常勝軍団」でピンチをチャンスに!!


追記1:スイングおよびポジショントレードの成績は、24時間以内に決済されませんので実績公開しておりません。ご了承ください。
追記2:スキャルピングトレードの成績は、会員様方の取引状況により誤差が生じますので、実績公開しておりません。ご了承ください。

入会2☑助言者おすすめ ⇒ JFX口座開設はこちら