シグナル配信0721 黒田バックファイア!変化は指摘済み!


▲ランキングはこちら▲

follow us in feedly

昨日のブログで指摘していましたが、早速の変化が・・・

黒田日銀総裁:「ヘリコプターマネーは必要ないし、可能性もない」

▼ USDJPY 5M
USDJPY

どんな指標よりも、周りに慢心の伝染を感じた時が最も危ない時。
警戒の中で急落が起こることは少ない。
ほとんどの急落は油断の隙を突く。

さて、昨日のブログでもECB理事会におけるドラギ総裁の会見は重要であるという話はした。
本日はドルの転換点になる可能性があるということもお伝えした。
それでも、声が届く方もいれば届かない方もいる。

時系列的に先の黒田バックファイア前のチャートだが、テクニカル的には以下のような水準にある。

▼ USDJPY DAY
13814604_1066613490100118_2108843134_n

これはドル円にボリンジャーバンドの2σを表示させたチャートだ。
ドル円が120円の円安であった時から、100円を割り込むまでの期間を表示している。
ここで気付いておきたいのが、その期間にドル円が戻ったとしても+2σでの頭打ちケースが殆どであるということだ。
今はちょうどその+2σ水準にあり、奇しくもテクニカル的にも転換点となる可能性が高い。

⇒そして、書いている途中にそれが具現化した。
事実を見ないものは事実に泣く!
相場観を持つものは相場観で身を滅ぼす!


▼ FX情報コースSNSで、一歩先の情報を!
登録、利用、完全無料。ご興味のある方はどうぞ!


人気ブログランキングに登録しています

nyukai1

まずは10日間全額返金クーリングオフ制度で試してほしい
「FX常勝軍団」でピンチをチャンスに!!


追記1:スイングおよびポジショントレードの成績は、24時間以内に決済されませんので実績公開しておりません。ご了承ください。
追記2:スキャルピングトレードの成績は、会員様方の取引状況により誤差が生じますので、実績公開しておりません。ご了承ください。

入会2☑助言者おすすめ ⇒ JFX口座開設はこちら