米中の政治対立懸念が再来・・・

本日もコチラキラキラつんつんブログランキングキラキラ1位にして下さい!!現在、49位  ぼー

                                             
米中通商問題では先週の部分合意の材料からドル円は上昇しており108.89と109円台に迫っていますが、「米下院が香港人権法案を可決したことに対して中国が報復を検討」との報道を受け上値が重たくなった感じです。

アイリンクインベストメントFX常勝軍団

米中の政治対立懸念が再来したこと。昨日も話したように、米中の合意の話はいつ覆ってもおかしくはないと思っています。

個人的にドル円が、ココまで上げてくるとは思ってませんでした。

個人的に思っているのは近いうちに、一気に円高になると思っています。

その前に今晩、21:30米9月小売売上高の発表を控えています。結果が予想を下回ればドル売り円買いの流れになりそうです。

また、注目が集まっているのが離脱協定に関する協議の行方ですね。

キラキラつんつんブログランキングキラキラ

10月為替エピソード

ドカッ2008年に10月24日大暴落。いわゆるリーマンショックにおける為替の最大の暴落。米ドル・円は、一日で98円→90円へ。

ドカッ為替の「歴史的10月暴落」は1998年。10月6~8日、たった3日間で135円→110円へ30円近い大暴落しています。

先週のニコ生配信動画は

「FX常勝軍団」