シグナル配信0430 会員フォーラム一部公開!

にほんブログ村 為替ブログへ▲ランキングはこちら▲

follow us in feedly

老師から1言📣
『週明け月曜日は、※※※※※から。事実が次の事実を語る』

⚠重要⚠※※※※※の部分は・にほんブログ村でCHECK!!

04/15 18:15up

■事実=======================
(日本時間23:00-07:00台)
UJ 108.89 - 109.46
EU 1.1247 - 1.1280
DOW  17926.43(+18.15)
原油  41.50  (-0.26)
金  1226.50 (-21.80)

■材料======================
伊調和消費者物価指数(前年比) (結果:-0.2%  予想:-0.3% )
欧消費者物価指数(前月比) (結果:+1.2% 予想:+1.2%)
欧消費者物価指数(前年比) (結果:0.0%  予想:-0.1% )
——————————————-
米新規失業保険申請件数 (結果:25.3万件  予想:27.0万件 )
米失業保険継続受給者数 (結果:217.1万人  予想:218.3万人 )
米消費者物価指数(前月比) (結果:+0.1%  予想:+0.2% )
米消費者物価指数(前年比) (結果:+0.9% 予想:+0.1%)
米消費者物価指数(コア・前月比)(結果:+0.1% 予想:+0.2%)
米消費者物価指数(コア・前年比)(結果:+2.2% 予想:+2.3%)

■米国市場====================
ロックハート・アトランタ連銀総裁
☆「6月利上げは引き続き選択肢に」
☆「英国のEU離脱の可能性、米政策設定で考慮材料」
「今年2、3回の利上げになお十分な状況」
「慎重さと忍耐が正当化される」
「弱々しい成長ペースに不満」

(続き)会員フォーラムで公開中→

04/15 17:00up

ブログの一言
週末の注目はドーハ会議。
どのような合意に至ろうとも、あるいは合意がなくともゴールは同じ。

XXXXX

大荒れの「桜吹雪相場」 キーワードはSell the fact

(続き)会員フォーラムで公開中→

04/15 11:00up

ニコ生用資料を事前に

XXXXX

(続き)会員フォーラムで公開中→

04/15 10:00up

XXXXXX

昨夜、45Sで2回利益確定できたということは、もしもう一度リバウンドした場合は、もう少し上にくるということ。
したがって、戻り売りを高めに入れましたが、それさえも上抜けする可能性もあるので、ロットは小さめで。

XXXXXX

(続き)会員フォーラムで公開中→

04/14 16:45up

■事実=======================
(日本時間23:00-07:00台)
UJ 109.06 - 109.36
EU 1.1267 - 1.1293
DOW  (-20.55)
原油   (+0.64)
金   (–)

■材料======================
仏消費者物価指数(前月比)  (結果:+0.7% 予想:+0.7%)
仏消費者物価指数(前年比)  (結果:-0.1% 予想:-0.2%)
仏調和消費者物価指数(前月比)(結果:+0.8% 予想:+0.7%)
仏調和消費者物価指数(前年比)(結果:-0.1% 予想:-0.1%)
欧鉱工業生産(前月比)(結果:-0.8% 予想:-0.7-0.8%%)
欧鉱工業生産(前年比)(結果:+0.8% 予想:+1.3%)

■米国市場====================
米地区連銀経済報告
「賃金はアトランタ連銀地区以外で増加」
「4月7日以前のデータを基に作成」
「個人消費は大半の地区で緩慢なペースで増加」
「労働市場の状況は引き続き力強くなっている」
「いくつかの地区で賃金加速の兆候」
「大半の地区で物価がやや上昇」
「大半で緩やかないし緩慢な成長」
「製造業活動は大半の地区で拡大」
「小売り業者は全般に2016年の見通しを楽観」

(続き)会員フォーラムで公開中→

04/13 18:15up

ブログで明かせない内容のフォローアップです。
現在ドル円は、XXXXXを形成しています。

XXXXX

したがって・・・

(続き)会員フォーラムで公開中→

04/12 18:15up

■事実=======================
(日本時間23:00-07:00台)
UJ 107.78 - 108.16
EU 1.1395 - 1.1446
DOW  17556.41(-20.55)
原油  40.36 (+0.64)
金  1243.80 (–)

■材料======================
伊鉱工業生産(前月比)(結果:-0.6%  予想:-0.9% )
伊鉱工業生産(前年比)(結果:+1.2%  予想:+1.4%)

■米国市場====================
ルー米財務長官
☆☆「準備通貨としてのドルの地位を当然と思うべきではない」
「中国は市場開放と通貨でやるべき事が残っている」
NY連銀総裁
「米景気・金融政策見通しには言及しない」
——————————————-
カプラン・ダラス連銀総裁
☆「ドル高は製造業にとって向かい風」
「当局の先行きの理解は、4月までに十分にならず」
「6月会合での政策について予断を持たない」
「データは現時点での金利変更を支持しない」
☆「利上げには、慎重で辛抱強い姿勢が適切」
「早計過ぎる利上げに警告、方向反転のリスク」
「中国経済の成長減速は続くだろう」
「マイナス金利の選択肢を排除しない」
「マイナス金利には数々の副作用がある」
「先進国の債務増加は向かい風を起こす」
「一段のドル高は製造業への向かい風になる」
「ドル需要は質への逃避が原因」
——————————————-
原油
☆☆先週末の石油掘削装置稼働数の減少、17日に増産凍結で合意するとの期待

(続き)会員フォーラムで公開中→

04/11 15:15up

XXXXX

ドル円は引き続き急変に注意。
XXXXX

(続き)会員フォーラムで公開中→

04/11 9:45up

重要事項1:XXXXX

重要事項2:GPIFのXXXXX

重要事項3:中国のXXXXX

(続き)会員フォーラムで公開中→

入会2☑助言者おすすめ ⇒ JFX口座開設はこちら