米中貿易協議、合意は困難?

ブログランキング上矢印 ⇒BlogRankingup

先週末に放送のニコ生配信動画のURLはブログランキングに載せておりますので是非ご覧ください!!

30、31日に米で開催。米中首脳会談以降で最も高レベルの交渉となっていますが、重要問題を巡る両国の溝は埋まっていない。

両国経済に影を落としている貿易戦争の解決策を見いだす狙いですが、今回の協議で合意に至る可能性は低いと思っています。

FOMCではハト派スタンスを確認、米中通商問題や米政府閉鎖問題などは根本的な解決にいたっていないことから、株価などのリスク資産やクロス円でのポジション調整の動きが重しになっています。

クロス円はリスク資産と同様でロング傾向で、こうしたポジションの調整がドル・円の重しとなっています。

米連邦公開市場委員会(FOMC)や米中通商協議後は、ドルの買い戻しが入りやすいのでは?その後は軟調に推移し、ドル・円は108円台半ば辺りを目指した動きになるのでは?

予想レンジとしては110~108と思っています?

本日、NYカットで行使期限を迎える大規模なオプションは以下の通り。

 ドル・円

109.30(4.31億ドル)、
109.80(3.95億ドル)、
110.00(4.36億ドル)

 

アイリンクインベストメント社長ブログ アイリンクインベストメントツイッター アイリンクインベストメントFB

株式常勝軍団ブログ

株式常勝軍団 アイリンクインベストメント-クリックするよねー

アイリンクインベストメントFX常勝軍団

「FX常勝軍団」

nyukai1


追記1:スイングおよびポジショントレードの成績は、24時間以内に決済されませんので実績公開しておりません。ご了承ください。
追記2:スキャルピングトレードの成績は、会員様方の取引状況により誤差が生じますので、実績公開しておりません。ご了承ください。